家族写真の打ち合わせ

IMG_7984150629-1 家族写真のご依頼を頂いたご家族様と打ち合わせをさせていただきました。 家族写真って言っても、家族の大切な記念日の撮影で、今回はロケーションフォトとなります。 お近くであれば家族写真は必ず打ち合わせをさせて頂いてます。 会うのが難しいのであれば、メール、LINEなどで。スカイプも出来ます。


会わないとわからないことって多いですよね。

  顔を合わせてみないとわからないことって多いいと思いませんか?   こちらが話している時の相手の表情から好き嫌いを判断したり、表情から、その人が本当に喜ぶような事を探ったり。 人間は誰しもつながっているもので、そのつながりが長いほど、写真に関しては深いものが出来上がる気がします。 だから、親友の結婚式で思いがけず良い写真が撮れたりすることもある。 打ち合わせもつながりと思いますので、その時間があればあるほど、繋がりが深くなるわけで。。 良い物が出来ると思うんだよなぁ。 また、そういう話を相手としている時にアイデアの神様が降りてくることもしばしば。 ボクの場合、相手と別れてから帰りの車とかで神様に会うことが多いです。 必ず!ではないですが、打ち合わせ、おすすめしています。 今回は僕が出向く形で行いました。 現在、事務所を改装していて、ゆくゆくは事務所の方で打ち合わせができればな〜と思っています。 どんな写真を撮るのか実際に目で見て話せますし。
そうそう、僕はコーヒーが大好きで、淹れる方にも自信があるのです。 なので、美味しいコーヒーをお出しすることは出来ますよ! それで、打ち合せと言っても、顔合わせ的な、まあ、雑談的な感じかな? だけど、会う、会わないでは全然違うと思います。 まあ、ATフィールド(エヴァンゲリオンね(笑))を取っ払うというか。 そんな話をしているうちに湧いてくるイメージもあるし。
僕が撮影しているのはほとんど人物、子どもや家族。 それぞれに物語や、過ごしてきた時間があって、僕はその時間を写真にしてお届けする。 そんなことをしています。 今度の撮影も新しい物語、家族の時間となるだろうな。 撮影がメチャクチャ楽しみです。 20150629-3 ロケーション撮影は、その日の天候次第でやり直しは利かないので、それでもお外で写真は本当におススメです。 時にはこんな夕日をバックに、ドラマチックな写真が撮れることもあります。 だからロケーションはよ〜く調べて、現地にロケハン行き、撮影イメージを作っていきます。 今回はご夫婦の記念すべき日なので、ちょっとした考えがあるのです。 打ち合わせからまだ1日しか経ってませんが、頭のなかはそれでいっぱいです。 ご飯を食べていても、お風呂に入っていても、頭の片隅でず〜っと考えてます。 そういうことが物心ついた頃から好きだったんです。 JuniorHighSchool-photo-2これは僕が中学生の時に撮影したもの。 その頃は毎日カメラを学校に持って行っては友達を写してました。 ルーツです。僕の。 それと始めてのロケーション撮影はコレかもしれない(笑) 楽しみだなぁ〜!  ]]>

タイトルとURLをコピーしました