ブルーインパルスと日々の撮影。

赤とんぼ舞う季節が終わって、辺りにはススキがたくさん群生する季節となりました。奥さんと撮影の時に持つ小物の話なんか夕食の時にして、ススキなんてどう?と言われてちょっとその気になっている渡辺です。

撮影の帰り、少し道が混んでるな・・と思ったら上空には青の機体、そう、ブルーインパルスです。11月3日に飛行を備え、前日の練習。狭山付近の大きく開けた堀兼辺りの畑には見物客がたくさん。車に積んであった500mmのレンズを取り出して、僕もだだっ広い畑の農道でカメラを構えて、行き交う青の機体に1人で興奮。このときばかりは5歳の頃に戻った気持ちになります。

七五三の撮影が続いています。この写真を撮った日は10月はじめくらい。七五三をする人も少なく、平日というのも手伝ってか、良い撮影日和。とはいえ、混み合う時には他のカメラマンと違う所で写真を撮ったりするので、結局良い撮影日和にはなります(笑)

タイトルとURLをコピーしました