犬の喜び

disk-dog 朝からブログ用の撮影をしに川越へ行く。 パティシエの方と色々話をして面白いことが出来そうな予感がしてます。時間がかかるけど。 そして夕方、川越運動公園にロケハンに行ったらディスクの練習をしていた。 お願いし、撮影させてもらって、犬が喜んでくれる写真ってどんなものだろうと考えている。 犬は言葉を喋ったり出来ないから、とにかく彼らが生きる瞬間や表情を鮮明に(綺麗に撮るのはもちろん)撮るということだろうなぁと思っています。 disk-dog 犬もいろいろな性格の子がいて、その犬がどういう性格で、飛び跳ねたりするのか、おとなしいのか、優しいのか、ということをなるべく瞬時に判断し、イメージ作りをして撮影をします。 なので、ワンコの撮影の時は、撮影前にしばらく散歩させてもらって、どんな子なのか見るようにしています。 でも実際は、考えていたこと以外のインスピレーションとか、よくわからない、瞬時の判断で撮っています。 構図もある程度は考えるけど、きっちりとしたことはないなぁ。ほとんどファインダーを覗いた時に決まる感じです。 ディスクの練習は定期的に行っているみたいなので、また撮影させてもらおう。 自転車レース 明日は白石ステージの撮影に行きます。]]>

タイトルとURLをコピーしました